【事例】シニア向けWebサービス完全ガイド|シニア向けコンテンツのポイントも紹介 | シニアド

【事例】シニア向けWebサービス完全ガイド|シニア向けコンテンツのポイントも紹介
シニアのネット集客 投稿日:

【事例】シニア向けWebサービス完全ガイド|シニア向けコンテンツのポイントも紹介

少子高齢化社会とともに時代は確実に変わりつつあり、シニア世代もデジタルテクノロジーの恩恵を受ける機会を求めています。

そして、シニア向けビジネスの展開を模索するマーケティング担当の皆さまもそのポテンシャルに興味があることでしょう。

この記事では、シニア向けのWebサービスにフォーカスし、シニア向けのコンテンツや成功事例をご紹介します。

シニア向けWebサービスについて理解を深めていくことは、今後のビジネス展開において大きな武器となることでしょう。ぜひ、最後までお付き合いください。

目次

  1. シニアのインターネット利用率
  2. シニア向けコンテンツを作成する際のポイント
  3. シニア向けWebサービスの成功事例
  4. まとめ|シニア向けWebサービスには「おしるこ」がおすすめ

1. シニアのインターネット利用率

スマホを手にするシニア

近年、シニアにとってデジタルテクノロジーがますます身近になってきました。

総務省の「令和4年通信利用動向調査」によると、シニアのインターネット利用者の割合は60代で86.8%、70代でも65.6%と前年よりも上昇傾向です。

令和4年インターネット利用状況

シンプルな操作性や直感的なデザインのデバイスやアプリが増えたり、ビデオ通話やSNSの普及でコミュニケーションツールが拡大したりなど、その背景は多岐にわたります。詳細は次の記事をご覧ください。

今後もデジタルテクノロジーの進歩は止まることなく、ますますシニア層にも利用しやすいインターネット環境が整備されていくでしょう。

シニアのインターネット利用の増加とともに、彼らのニーズと関心に対応した新しいビジネスモデルやサービスを考えることで、シニア市場に参入するチャンスも広がります。

2. シニア向けWebサービスの成功事例

シニアwebサービス

シニアのニーズやライフスタイルに合わせた機能や使いやすさを追求したこれらのサービスは、新たなビジネストレンドになりつつあります。

ここでは、シニア向けWebサービスの成功事例に迫り、その背後にある魅力や社会的意義についてお伝えしていきます。

「優遊自適」

「優遊自適」は、人生100年時代において自分らしく生きるキッカケを見つけるためのサイトです。アクティブシニア層の顧客を対象とした多様な業界の企業によって運営、さまざまなコンテンツやイベントを紹介しています。

このポータルサイトは、アクティブシニア層の方々が自分らしい生き方を見つけ、新たな展望を得るためのプラットフォームとして機能しています。

主な目的は、アクティブシニア層に対して充実感や楽しさを提供すること。

人生100年時代において、シニア世代は精力的に新たな挑戦や経験を求めています。

「優遊自適」はシニアに向けて自分らしいライフスタイルや興味を発見するためのヒントを提供し、多彩な活動や情報を通じて新たな可能性を切り拓くサポートを行っています。
参考:優遊自適

「趣味人倶楽部」

「趣味人倶楽部」を運営する株式会社オースタンスは、50代以上の方々が新たな趣味と出会い、毎日を楽しみにする機会を提供するため、WEB記事メディア「しゅみーとマガジン」をスタートしました。

シニアや中高年層の方々に、新しい趣味の始め方や日常を楽しむ情報を届けたいという思いから、趣味を深めるための記事やスマホの利用方法といったコンテンツを定期的に発信しています。シニアにとって新たなコミュニティや興味を共有する仲間との出会いは、充実感や幸福感の向上につながります。

シニア層に向けた新たな趣味や活動の提供を通じて、より楽しく充実した日々を実現する魅力的なプロモーション事例といえます。

参考:「しゅみーとマガジン」

50代から新しい趣味と出会い、毎日がもっと楽しみになるきっかけを提供するために、WEB記事メディア「しゅみーとマガジン」をリリース

「サライ.jp」

「サライ」は、50代以上のアクティブなシニア層を対象とし、充実した生活や趣味、日本文化を楽しむための情報やライフスタイル情報を提供する雑誌です。

また、毎日更新されるアクティブ・シニア世代向けのWebサイト「サライ.jp」も運営しています。

食、運動、趣味、旅行、生きがいなど、人生を楽しむテーマに焦点を当て、様々なタイアップメニューを提供。2021年1月時点での月間ページビュー数は10,920,000PV、月間ユーザー数は3,700,000UUに達しています。

新型コロナウイルス感染症の影響を受けシニア健康管理への関心はますます高まっています。そこで、雑誌及びWebサイトでは養老孟司さんが登場し、人生100年時代の生き方について語るという企画も実施されています。

今後も「サライ.jp」は雑誌「サライ」と一緒にアクティブシニア向けの質の高いコンテンツを提供し、100年時代の生活と人生をより素晴らしいものにするために有益なコンテンツを提供し続けるでしょう。
参考:アクティブ・シニア向け「サライ.jp」

3. シニア向けコンテンツを作成する際のポイント

さまざまなSNSアイコン

シニア向けのビジネスやプロモーションを検討する際、成功の鍵は彼らのニーズと期待に真摯に向き合うことです。

シニアは多様なバックグラウンドやライフスタイルを持ち、興味や関心が異なります

そのため、シニアを一括りにせず、ターゲットにあわせた注意深いアプローチが必要です。

また、シニアの経験豊富な視点と価値観を尊重し、信頼関係を築くことも忘れないでください。

最後にシニア向けのビジネスやプロモーションを展開する際に注意すべきコンテンツのポイントについて解説していきます。

シニアの心を掴む魅力的なコンテンツを創造するためにも、ぜひ参考にしてください。

ニーズの把握

ビジネスやプロモーションを検討する際に、ニーズを把握することは非常に重要です。

シニアのニーズを理解することで、ターゲットにあわせた戦略を展開し、満足度の高いサービスや商品を届けることができます。

そのため、「シニアはみんな健康が一番の関心事。だから、健康増進のための情報やツールを提供すればいいはず」などといった思い込みは捨てましょう

シニアによっては孤独な生活から社会的つながりを求めていたり、子育てや仕事がひと段落して余暇の過ごし方を探し求めていたり、彼らの抱くニーズは様々です。

このように、シニアのニーズを把握することで、彼らのライフスタイルや関心に合った価値あるサービスや商品を届けることができます。

シニアがどのようなことに関心や悩みを抱いているか、詳しくは次の記事をご参照ください。

シニア向けのデザイン

商品やサービスを伝える広告や情報のデザインは、視覚的な要素を通じてコンテンツの魅力を高めます。

そのため、シニア向けのプロモーションを検討する際には、シニア向けのデザインであることが重要です。

シニアは視力が低下し、小さい文字が見えにくかったり色の区別が付きにくかったりします。

映えを狙ったり奇をてらった広告は若者受けはいいかもしれませんが、シニアには不向きです。見やすさ・読みやすさの配慮に欠けたデザインにならないよう、詳しくは次の記事でご確認ください。

お年寄り向けの表現は避ける

シニアを年齢によって一括りにすることは、尊厳と個別性を無視することにつながります。多様なバックグラウンドや価値観を持ち、同じ年齢でも異なる興味や需要が存在するため、

「お年寄り」という単一のカテゴリーに収めることは適切ではありません

ほかにも、制限されたり弱い存在として描かれていると誤解を与え、シニアの自尊心や自己評価に影響を与える可能性もあります。

特に、エネルギッシュで積極的に社会参加や活動を行うアクティブと呼ばれる方々は、購買意欲も顕著です。

そのため、ポジティブで活気ある表現を用いることで、シニアが豊かな人生を送ることを奨励するメッセージを意識しましょう。

4. まとめ|シニア向けWebサービスには「おしるこ」がおすすめ

おしるこ

おしるこ」では50歳以上のメンバーが、日々の商品やサービスの感想を自分の日記に投稿し、他のメンバーとコミュニティを形成しています。

このため、バラエティ豊かな意見が寄せられ、企業が提供する商品やサービスの開発に役立つ情報が満載です。

シニア向けビジネスを展開したいけれどどのようにアプローチすべきか分からない方にとっては、ターゲットを深く理解することができるSNSです。

ぜひ「おしるこ」を活用し、シニア向けWebサービスのビジネス成功にお役立てください。

SNS広告のデメリットから導き出す!SNS広告出稿成功のカギ

SNS広告のデメリットから導き出す!SNS広告出稿成功のカギ

平成から令和に突入して5年以上が経ち、どんな世代の人もSNSを使いこなすようになりました。 …

【2024年度最新版】人気SNS一覧|シニア向けSNSを紹介

【2024年度最新版】人気SNS一覧|シニア向けSNSを紹介

現在、SNSを含むソーシャルメディアを利用している人は増加傾向にあり、2027年には1億1,300…

ワーキングシニア増加の背景は?ワーキングシニアの意識とマーケティングについて解説

ワーキングシニア増加の背景は?ワーキングシニアの意識とマーケティングについて解説

ワーキングシニアとは、言葉の通り働いている60歳以上の働いているシニア世代のことです。 高齢…

ポスト団塊ジュニアの特徴は?時代背景や消費傾向を解説

ポスト団塊ジュニアの特徴は?時代背景や消費傾向を解説

団塊世代やゆとり世代など、日本では世代によって名称がつけられ、時代背景も基づく特徴がまとめられます…

SNSのエンゲージメントとは?エンゲージメント率を上げるポイントを理解しよう

SNSのエンゲージメントとは?エンゲージメント率を上げるポイントを理解しよう

企業でSNSを運用していると、時折耳にする「エンゲージメント」という言葉。 あなたは、この「…

媒体資料ダウンロード この記事を応援する
PAGE TOP