シニアへの広告戦略を発信 シニアド

シニア市場でヒットする商品とは?シニア市場の傾向を分析!
シニアのインサイト 2021.09.09

シニア市場でヒットする商品とは?シニア市場の傾向を分析!

シニア市場においてヒットする商品の特徴はどういうものがあるでしょうか?

この記事では、シニア市場の傾向を分析し、シニア市場でヒットする商品について紹介していきます。また、シニア向けのSNSを活用することでシニア市場にアプローチする方法も合わせて見ていきましょう。

目次

  1. シニア市場の傾向や売れる商品のデザインとは?世代ごとの違いは?
  2. <2021年版>シニア市場の商品ランキング
  3. シニアは、試して気に入ったらリピートする!
  4. シニア市場の需要を理解してマーケティングを進めよう!

シニア市場の傾向や売れる商品のデザインとは?世代ごとの違いは?

シニア世代に売れる商品やデザインには一定の特徴があります。

シニア世代のトレンドとしては「健康に日々を生活したい」という需要があり、健康をトピックにした商品が売れている傾向があります。

特に、シニア世代の中でも前期高齢者(65~75歳)のことをアクティブシニアと呼びます。

アクティブシニアは日常生活のほかにも、自分の趣味に積極的にお金を投資するという購買需要があります。

シニア市場で売れる商品を企画する際は、こういった世代ごとの需要の違いも意識しながらマーケティングを行う必要があるでしょう。

<2021年版>シニア市場の商品ランキング

シニア市場で注目を集めている商品の特徴は「介護」あるいは「健康」といったものがテーマにしていることです。

具体的には以下のような商品です。

  • 日常生活を補助するもの(介護用品)
  • 健康食品
  • 数年前にヒットした商品のリバイバル

シニア世代は身体的な機能が低下しており、日常生活を補助する商品などが人気です。

特に健康食品など食を通じて日常の健康を維持したいという需要があるようです。

また、アクティブシニアには若者世代に流行している商品が好まれるという傾向もあります。

例えば、若者を中心に流行した「ポケモンGO」はシニア世代でも広く親しまれており、ゲームをしながら運動不足の解消ができることで人気です。

他にも、数年前にヒットした商品がアクティブシニア世代でリバイバルヒットするという事象も見られます。

シニア世代は特に過去の流行を懐かしむ傾向にあるということが言えるでしょう。

シニアは、試して気に入ったらリピートする!

シニア市場の特徴として挙げられるのが、リピーター需要が高いことです。

公益財団法人「ハイライフ研究所」の購買行動調査によると、シニア層は新しい商品よりも既存の商品をリピートして購入するという傾向があります。

新商品よりも、生活で馴染みのある商品の需要が高いという傾向があるようです。

一方で、新しい商品を試してみるという動向も見られます。

若年層でヒットした商品をシニア世代が試してみて、気に入った商品はリピーターとなって購買するという動向になっているのです。

若者向けにヒットした「タピオカ飲料」は、若者向けに爆発的にヒットした数ヵ月後にシニア世代でもヒットしたという結果も出ています。

新商品を試して良さを実感できればリピートしてくれるシニア層は「ライフタイムバリュー(LTV)の長い優良顧客になる可能性が高い」と言えるでしょう。

最初の商品を試していただくハードルさえ越えれば、大きなリターンが待っている可能性が高いのです。

シニア市場の需要を理解してマーケティングを進めよう!

シニア市場における需要の分析や、今後のシニア市場の動向はおわかりいただけたでしょうか?

シニア世代は「健康」を意識した商品が人気になっており、これらのジャンルを意識したマーケティングが効果的です。

また、アクティブシニアと呼ばれる世代には過去の流行をリバイバルヒットしたマーケティングも有効です。

ライフタイムバリュー(LTV)の長い優良顧客になる可能性が高いので、商品を試してもらう仕組みが重要です。

商品を試してもらう仕組みは、シニア向けSNS「おしるこ」の『商品/サービス体験広告』で簡単に実現することができます。

シニア向けSNS「おしるこ」は50歳以上の方限定のコミュニティアプリで、2018年末のリリースから現在にかけてのべ4万人近いシニアにご登録いただいている今話題のシニア向けSNSです。

このアプリ内では友達作りや日記投稿、グループチャットでの会話をメインコンテンツとし、アクティブに活動を行うと「おしるこポイント」というポイントを付与される仕組みになっています。

この「おしるこポイント」は様々な商品と交換可能となっており、その交換商品枠へ『商品/サービス体験広告』を利用することで商品を掲載することが可能です。

密度の高いコミュニティで商品を紹介することで、会員同士の横つながりで商品情報が伝播していくことも狙うことができます。

まずはターゲットが密に集まるコミュニティへ商品を当て、ヒットへ勝ち筋を試してみてはいかがでしょうか?

まずは「おしるこ」でどんなプロモーションが可能なのかをご相談することをお勧めします。

>>おしるこの広告サービス活用事例を見る

RECOMMENDあなたにオススメの記事

コロナ禍で体力不足の高齢者が続出。体の不調に合わせたフィットネスマーケティング

コロナ禍で体力不足の高齢者が続出。体の不調に合わせたフィットネスマーケティング

コロナ禍による外出自粛が原因で、体力不足の高齢者が多くなっています。 健康であっても、2週間…

SNS広告の種類とは?若者からシニアまで、ターゲットに合わせたおすすめを紹介

SNS広告の種類とは?若者からシニアまで、ターゲットに合わせたおすすめを紹介

SNS広告の出稿をしようとしても、どのSNSでどんな種類の広告を出せばよいのかお悩みではないでしょ…

シニアに刺さるチラシ広告作成のコツとは?ポイントをご紹介

シニアに刺さるチラシ広告作成のコツとは?ポイントをご紹介

シニアに向けた商品やサービスをお考えの方で多くの方が悩まれているのは、シニアにはどのような広告で訴…

【アクティブシニア向け広告】SNSを活用した広告方法をご紹介

【アクティブシニア向け広告】SNSを活用した広告方法をご紹介

アクティブシニアをターゲットにした広告方法を探していませんか? もしお探しであれば、広告を検…

eスポーツがシニアに与える可能性

eスポーツがシニアに与える可能性

最近では世界大会の開催や高額な賞金の用意などで、eスポーツの世界は注目を集めています。eスポーツは…

この記事を読めば「シニア」がわかる!「シニア」層へのアプローチの第一歩

この記事を読めば「シニア」がわかる!「シニア」層へのアプローチの第一歩

「シニア」という言葉はよく聞きますが、シニアの定義はご存知でしょうか? この記事を読めば、「…

【シニア向け広告】シニア層に届くプロモーション方法とは?最適なアプローチと広告の種類をご紹介

【シニア向け広告】シニア層に届くプロモーション方法とは?最適なアプローチと広告の種類をご紹介

少子高齢化が著しい日本においてシニアと呼ばれる層の人口は、増加の一途をたどっています。そのため、シ…

「シニア」の意味とは?何歳からのことなのか

「シニア」の意味とは?何歳からのことなのか

「シニア」という言葉はよく耳にしますが、一体何歳からなのでしょうか? シニアを対象としたビジ…

媒体資料ダウンロード
PAGE TOP