シニアへの広告戦略を発信 シニアド

4大SNS徹底比較(Facebook,Instagram,LINE,Twitter)特徴や課金形態、配信までの流れを解説
WEB広告の基礎知識 2021.10.02

4大SNS徹底比較(Facebook,Instagram,LINE,Twitter)特徴や課金形態、配信までの流れを解説

webでの集客において、リスティング広告やディスプレイ広告だけでなく、SNS広告の重要度も年々高まってきています。

しかし、サービスのターゲットユーザーと配信するSNSの組み合わせによっては全くターゲットにリーチできず、高い効果を見込めないケースも多々あります。

本記事では、SNS広告の運用を検討している企業担当者に向けに各SNS特徴やメリット・課金形態をもとに比較・解説していきながら、配信までにすべきことも含めてお伝えしていきます。

目次

1.リスティングとの違いは?SNS広告の活用目的・メリット

2.リスティング広告とSNS広告のメリット・デメリット

3.4大SNS広告を徹底比較!相性のいいSNS広告を解説

4.広告運用するにあたって重要なこと

5.目的を決めて、最適な媒体を選んで配信しよう

1.リスティングとの違いは?SNS広告の活用目的

リスティング広告とは、検索して情報収集をするユーザーに表示する広告のことをさします。SNS広告とリスティング広告では「広告配信の目的」と「配信を見るユーザーの興味関心度」の2点で違いがあります。

配信目的での違い

一言でいうと「ユーザー獲得」を目的としているか「認知や興味環境、ブランディング」を目的としているかの違いがあります。

リスティング広告は検索をしてきたユーザーに対して配信する広告です。
検索するということは、それだけ興味関心度が高まっている状態のため、ユーザー獲得目的として使われる広告となります。

一方で、SNS広告は検索していないタイミングに配信をする広告になります。
検索していないということは、まだ商品・サービスの認知をしていないか、特定のニーズはあるが、その商品のことを認知していない状態であると想定されますので、自社商品を認知してもらうことを目的として使われることが多いです。

配信するユーザーの興味関心度

検索するという行動は興味関心を持って「もっと知りたい」と思って起こすアクションです。つまり、ある程度ニーズが顕在化されているユーザーに対してリスティング広告を配信します。

一方でSNS広告は検索に至っていないユーザーに対して配信する広告となりますので、検索するほど興味関心度は高くありません。そのため、比較的潜在ニーズを抱えているユーザーに広告を配信します。

2.リスティング広告とSNS広告のメリット・デメリット

メリットとデメリット

リスティング広告とSNS広告のそれぞれのメリット・デメリットは次の通りです。

リスティング広告

・メリット

顕在化されたユーザーに配信することができるため、購入or利用する可能性が高く、獲得につながりやすい。

・デメリット

検索してこない限りは広告を配信できないため、認知や興味を促す目的で使うと効果の悪い広告配信となる可能性がある。

SNS広告

・メリット

検索していないタイミングで広告を配信することができるため、ユーザーの興味喚起を促すことができるかつ、比較検討を促しやすい。

・デメリット

比較的、購買意欲は低いため獲得目的活用した場合、効果の悪い広告配信となる可能性がある。

目的に応じて、最適な広告を使い分けていくことが重要となります。

3. 4大SNS広告を徹底比較!相性のいいSNS広告を解説

ノートと虫眼鏡

SNS広告は、リスティング広告よりもユーザーに広くリーチできるのがメリットです。自社商品を広めるために最適な媒体で配信するにあたって、各SNSにどのようなユーザーがいるのか、そのユーザーに対してどのように広告配信をして、何を見せることができるのかを比較しながら解説していきます。

■Facebook広告

Facebookとは世界中で使われているSNSで、日本では2600万人が使っているSNSです。
実名登録制で、正確性の高いユーザー情報があるため、精度の高い広告ターゲティングを行うことができます。
ビジネス用途で利用するユーザーが多い傾向にあります。

ターゲティング

  • コアオーディエンス
  • カスタムオーディエンス
  • リターゲティング

配信面

  • タイムライン
  • ストーリーズ
  • Facebookメッセンジャー
  • Instagram
  • オーディエンスネットワーク

課金形態

  • インプレッション課金(CPM):1000回広告表示されるごとに課金
  • クリック課金(CPC):1回クリックされるごとに課金

Facebookにおいてはインプレッション課金で広告配信されることが多いです。広くユーザーにリーチするため、クリック率が高ければ、効果の高い広告配信が可能です。
また、目的に応じて、アプリインストールによる課金やFacebookページへのいいねやコメント、シェアによる課金方法も存在します。

出稿の流れ

  1. Facebookアカウントを解説する
  2. Facebookページを作成する
  3. 広告素材を用意する
  4. Facebook広告を作成する
    • マーケティング目標の設定
    • ターゲット設定
    • 配信面の設定
    • 予算・配信期間の設定
    • 広告素材入稿

■Instagram広告

日本で3300万人のユーザーが利用しているSNSです。
ビジュアルメインの投稿が中心のため、広告も馴染みやすく不快感が少ない広告です。
また、Facebookのユーザー情報と連携していれば、Facebookの情報をもとにした配信ができるので、精度の高い広告ターゲティングができます。
ユーザーの特徴としては女性がやや多めです。カジュアルな投稿が多いことはもちろん、60%のユーザーが新しい商品を見つけていることも特徴です。

ターゲティング

  • コアオーディエンス
  • カスタムオーディエンス
  • リターゲティング

配信面

  • タイムライン
  • ストーリーズ
  • 発見タブ

課金形態

  • インプレッション課金(CPM):1000回広告表示されるごとに課金
  • クリック課金(CPC):1回クリックされるごとに課金
  • アプリインストール課金(CPI):アプリが1回インストールされるごとに課金
  • 動画再生時間による課金(CPV):10秒以上またはほとんどの視聴を完了した時点で課金

Instagramはビジュアル訴求に長けた媒体のため、動画での訴求や、アプリインストールに適していることから上記のような課金形態が存在します。

出稿の流れ

  1. FacebookページとInstagramのアカウントを作成(※FacebookページがすでにあればInstagramのアカウント作成のみで大丈夫です。)
  2. FacebookぺージとInstagramアカウントの連携
  3. Instagram広告の作成
    • 配信目的の設定
    • 広告セットの設定
    • 広告クリエイティブを設定
    • 広告内容の確認・公開

■LINE広告

日本で8800万人が利用しているSNSの広告です。
日本最大級のユーザー数を誇る媒体で、リーチできる範囲はSNS広告の中でも一番広いことが特徴です。
ユーザーの特徴としては連絡目的として利用しており、毎日使うユーザーは80%を超えています。また、LINEのみを利用しているユーザーが1割を超えており、LINEでしかリーチできないユーザーに広告配信できることが特徴です。

ターゲティング

  • デモグラフィック配信
  • 類似配信
  • オーディエンス配信

配信面

  • トーク画面
  • タイムライン
  • LINENEWS
  • LINEウォレット
  • LINEマンガ
  • LINEBLOG
  • LINEポイント
  • LINEショッピング

課金形態

  • インプレッション課金(CPM):広告が1,000回表示されるごとに課金
  • クリック課金(CPC):1回クリックされるごとに課金

LINEの課金は広告クリエイティブによって変わり、インプレッション課金は動画広告、クリック課金は静止画広告となっています。

出稿の流れ

  1. LINE広告アカウントの作成
  2. LINE広告の配信準備
    • 広告キャンペーンの設定
    • 広告グループの設定
    • 広告素材の入稿

■Twitter広告

月間4500万人が利用するSNSの広告です。
匿名性であることから、ユーザーのサービスに対する本音やレビューなどが出やすい特徴があります。ツイートしたキーワードやフォローしているアカウントから興味関心のあるユーザーに広告配信をすることができます。また、広告を通常の投稿と同様にリツイートすることができることから非常に拡散性の高いSNS媒体となっています。
ユーザーの特徴としては平均年齢が35歳ということもあり、10代-20代だけでなく30代-40代にも配信することが可能です。

ターゲティング

  • デモグラフィック配信
  • 興味関心に基づく配信
  • 類似ユーザーへの配信
  • キーワードターゲティング
  • フォロワーターゲティング
  • テイラードオーディエンス

配信面

  • タイムライン
  • おすすめユーザー(おすすめユーザー)※PCのみ
  • プロモトレンド(おすすめトレンド)

課金形態

  • インプレッション課金(CPM):広告が1,000回表示されるごとに課金
  • エンゲージメント課金(CPM):「リツイート」「いいね」などの反応によって課金
  • クリック課金(CPC):広告が1回クリックされるごとに課金
  • 動画の再生数による課金(CPV):ツイート内の動画の再生数によって課金
  • プレロール再生数:Twitterと提携している200以上のコンテンツ配信パートナーの動画の本編の前に再生される動画広告の再生数によって課金
  • アプリのインストール課金(CPI):アプリが1回インストールごとに課金
  • フォロワー課金:フォロワーを一人獲得するごとに課金

出稿の流れ

  1. Twitterアカウントの作成
  2. 広告素材の準備
  3. Twitter広告の作成
    • 配信目的の設定
    • 予算と配信期間の設定
    • 広告グループの設定
    • ターゲット設定
    • 広告用のツイート作成

各SNS広告にかかる具体的な費用の解説については、以下の記事をお読みください。

>>SNS広告のおすすめはこの4選(Instagram、Facebook、LINE、Twitter)特徴や費用まとめ

4.広告運用するにあたって重要なこと

ここまでSNS広告の運用にあたって4大SNSについて解説してきましたが、どの広告を活用すれば一番効果が高いかと言われると一概に言えません。

媒体内のユーザーに対し、どうリーチすることができるのかを考えるのも重要ですが、一番重要なのは、「誰に、何を、どのように届けるのか」というこの考え方を持つことです。

  • 誰に…広告配信したいユーザー(ターゲット)
  • 何を…ユーザーに届けたい情報(サービス・商品)
  • どのように届けるのか…媒体のユーザーにどう届けるのか(ターゲティング・広告素材)

5.目的を決めて、最適な媒体を選んで配信しよう

今回は、実際にSNS広告を運用するにあたって、各媒体の違いを解説してきました。

一口にSNSと言ってもユーザーの利用目的やSNS内でのの行動も多岐にわたるため、どの広告を活用すればいいか迷われる企業の方も多いかと思います。しかし、重要なのは何を目的として広告配信するのかをしっかり定義した上で、適切な媒体を選んで運用していくことです。

当社は「おしるこ」という高齢者向けのソーシャルメディアの運営を行なっております。

主要のSNS広告は、比較的若い層に対してリーチがしやすいことが特徴の媒体ですが、当社の「おしるこ」は50代,60代のネットリテラシーの高いユーザーが利用しておりますので、ECサイトでの購買や会員登録の促進、口コミによる商品情報の伝播が期待できます。

また、広告枠の提供だけでなく、企業様のご要望に合わせて最適な広告プランニングをご提案させていただいております。

目的に応じた、各種プランを低単価でご用意しておりますので、シニア向けに商品をPR検討されている方は、ぜひお問い合わせください。

>>50歳以上限定のSNSアプリ「おしるこ」の特徴はこちら

>>「おしるこ」の広告事例を見る

RECOMMENDあなたにオススメの記事

コロナ禍で体力不足の高齢者が続出。体の不調に合わせたフィットネスマーケティング

コロナ禍で体力不足の高齢者が続出。体の不調に合わせたフィットネスマーケティング

コロナ禍による外出自粛が原因で、体力不足の高齢者が多くなっています。 健康であっても、2週間…

SNS広告の種類とは?若者からシニアまで、ターゲットに合わせたおすすめを紹介

SNS広告の種類とは?若者からシニアまで、ターゲットに合わせたおすすめを紹介

SNS広告の出稿をしようとしても、どのSNSでどんな種類の広告を出せばよいのかお悩みではないでしょ…

シニアに刺さるチラシ広告作成のコツとは?ポイントをご紹介

シニアに刺さるチラシ広告作成のコツとは?ポイントをご紹介

シニアに向けた商品やサービスをお考えの方で多くの方が悩まれているのは、シニアにはどのような広告で訴…

【アクティブシニア向け広告】SNSを活用した広告方法をご紹介

【アクティブシニア向け広告】SNSを活用した広告方法をご紹介

アクティブシニアをターゲットにした広告方法を探していませんか? もしお探しであれば、広告を検…

eスポーツがシニアに与える可能性

eスポーツがシニアに与える可能性

最近では世界大会の開催や高額な賞金の用意などで、eスポーツの世界は注目を集めています。eスポーツは…

この記事を読めば「シニア」がわかる!「シニア」層へのアプローチの第一歩

この記事を読めば「シニア」がわかる!「シニア」層へのアプローチの第一歩

「シニア」という言葉はよく聞きますが、シニアの定義はご存知でしょうか? この記事を読めば、「…

【シニア向け広告】シニア層に届くプロモーション方法とは?最適なアプローチと広告の種類をご紹介

【シニア向け広告】シニア層に届くプロモーション方法とは?最適なアプローチと広告の種類をご紹介

少子高齢化が著しい日本においてシニアと呼ばれる層の人口は、増加の一途をたどっています。そのため、シ…

「シニア」の意味とは?何歳からのことなのか

「シニア」の意味とは?何歳からのことなのか

「シニア」という言葉はよく耳にしますが、一体何歳からなのでしょうか? シニアを対象としたビジ…

媒体資料ダウンロード
PAGE TOP