シニアへの広告戦略を発信 シニアド

SNS広告の仕組みを徹底解説!自社サービスにはどのSNSが効果的?
WEB広告の基礎知識 2021.09.09

SNS広告の仕組みを徹底解説!自社サービスにはどのSNSが効果的?

SNS広告を出してみたいけど、SNS広告ってどう活用すればいいの?そんな広告担当者さんのために、各SNS広告の特徴を比較しました。あなたの商品にはどのSNS広告が最適でしょうか。4つのSNSからあなたにぴったりのものを見つけましょう!

1.SNS広告とは?他の広告との違いを解説

まずは、SNS広告の基礎情報を見ていきましょう。SNS広告とは、その名のとおりSNS上に掲載する広告です。SNSには様々な種類がありますが、よ代表的なものがFacebook、Instagram、Twitterです。

近年はSNSを利用する人が多く、大きな効果が期待できるこの広告は注目を浴びています。SNS広告について学んで、効果的な広告出稿を目指していきましょう。

まず、他の広告と異なる大きな特徴として、SNS広告は出稿している広告の効果を測りながら、リアルタイムで運用できる点が高く評価されています。

従来から行われているような、ウェブサイトの広告枠を購入して出稿する広告は、素材の変更・修正ができませんでした。しかし、SNS広告なら効果を日々計測してクリックされやすい素材、文言の広告を出し、効果の薄い広告は出稿をすぐに中止することができます。

SNS広告は、効果測定や適切な媒体の選択に手間がかかりますが、その分、他の広告よりも高い効果が期待できます。

2.SNS広告のメリット・デメリット

続いて、SNS広告のメリットとデメリットをご説明します。

まず、SNS広告には3つの特徴があります。

2-⒈ターゲットを細かく設定できる

SNS広告は、他の広告に比べてセグメント・ターゲティングを細かく行うことが出来ます。理由は、各SNSプラットフォームがユーザーのデータを蓄積しているからです。

セグメントやターゲティングを細かくできない広告の場合、対象でない属性のユーザーに広告が表示され、無駄な広告費用が発生してしまいますが、SNS広告であればそのような無駄を抑えることができます。少ない費用で大きな効果を得られる可能性が高いのは、大きなメリットですね。

また、あなたの売りたい商品、サービスが「東京都在住の20代女性」を対象にしていて、その対象だけに広告配信をしたい場合、SNS広告であればターゲティングが簡単に設定できます。他にも、「オーガニック食品に興味がある30代女性」や「フィットネスに興味がある40代男性」のように、ユーザーの興味関心まで設定することもできます。それによって、SNS広告はコンバージョンを狙うためにも最適な媒体であると言えます。

しかし、言い換えればSNS広告はターゲットが定まっていなければ効果を得ることが難しいとも考えられます。SNS広告を出す時には、ターゲティングをしっかり行いましょう。

2-2.たくさんのユーザーに見てもらえる

「バズる」という言葉を最近よく耳にしますよね。SNS広告は、その「バズる」可能性が他の広告媒体よりも高いです。理由は、リツイートやリポストのような機能があるためです。

SNSでは、ユーザーに面白いと思ってもらえる広告を出せば、期待以上の効果を得られる可能性があります。そのため、興味を持たれる広告素材を作ることが求められます。魅力的なデザインや文章を作れない場合は、ユーザーに興味を持たれず効果が得られないのでシビアな世界でもあります。

2-3.潜在顧客にアプローチできる

3つめの特徴は、SNS広告ではターゲティングが細かくできる分、潜在顧客にアプローチすることが可能なことです。検索連動型広告などのリターゲティング広告では、既に自社商品・サービスを知っている顕在顧客にしかアピールできませんが、SNS広告であれば自社商品を知らない層にも広告を表示させることができます。

そのため、SNS広告は認知拡大を目的とする場合にも最適です。

しかし、こちらもターゲティングをうまく行う必要があり、それができない場合には無駄に広告費を消費することに繋がります。

SNS広告の恩恵を受けるためには、しっかりとした戦略を作ることが必要不可欠です。

3.SNS広告を出す時に注意すべきこととは

続いて、SNS広告を出稿するときの注意点をご説明します。

主に注意すべきことは2つあります。

まず、SNS広告は拡散力が高く多くの人の目に留まるため、一部の人の反感を買ってしまう可能性があります。

ブランドイメージを守るためにも、誇大広告や嘘の情報を記載することはもちろん避け、「この広告を見て誰かが不快になることはないだろうか」とよく見直してから出稿しましょう。SNS広告を出稿する際は、1人で行うのではなく、複数の人にチェックをしてもらうのがおすすめです。

次に、SNS広告運用の初心者は、リツイートやいいねの数で効果の有無を判断してしまうという間違いをしやすいです。広告の本来の目的は、コンバージョンや自社サイトへの訪問のはずです。リツイートやいいねの数にこだわりすぎて、本来の目的を見失わないように注意しましょう。

4.各SNS広告の特徴を徹底比較

続いて、各SNSの特徴を比較し、あなたの商品・サービスにはどのSNSが適切か見ていきましょう。

以下で紹介する数字は、総務省「令和元年度情報通信メディアの利用時間と情報行動に関する調査報告書概要」で発表されたものを参考にしています。

・Facebook

ユーザー数:2,600万人

年齢層:20代∼50代

Facebookの大きな特徴は、個人情報が正確に登録されていることです。名前、年齢、性別、居住地などの情報がある分、正確なターゲティングが行えます。

また、ビジネスに使用する目的で登録しているユーザーが多いため、ビジネス関連商品の広告を出す際におすすめの媒体です。

・Instagram

ユーザー数:3,300万人

年齢層:10代∼40代

20代∼30代の若い世代が最もよく使っているSNSといえば、Instagramです。女性ユーザーの割合が若干高いものの、男性ユーザーも多くいます。

Instagramは画像や動画がメインのSNSのため、ファッションや化粧品、景色のよい観光地など、視覚に訴えかける商品の広告を出すときに最適です。

・Twitter

ユーザー数:4,500万人

年齢層:10代∼30代

Twitterは、他のSNSと比べてユーザー属性の見極めが難しい媒体ですが、「バズらせたい」と思っている方にはぴったりの広告媒体です。

その広告をみたときに、リツイートしたいと思わせるような話題性のある商品、またはキャンペーン情報の広告を出す際におすすめです。

・おしるこ

ユーザー数:4万人

年齢層:50代∼80代

おしるこは「全てのユーザーが50歳以上」という他のSNSと決定的な違いがある媒体です。ユーザーは登録の際に本人確認をしており50歳未満では登録ができない仕組みになっています。そのため、50歳以上のユーザーをターゲットとした商品広告を出す際に最適な媒体と言えます。

さらに、おしるこではユーザー同士の結びつきが強いのも特徴です。グループチャットの機能もあり、口コミが広まりやすい環境が整っています。

50歳以上のユーザーをターゲットにしており、口コミで商品を広めたいという方におすすめのSNSです。

>おしるこの特徴はこちら

SNS広告のおすすめはこの4選(Instagram、Facebook、LINE、Twitter)特徴や費用まとめ

5.効果的なSNS広告出稿のためには、細かなターゲティングが必要!

SNS広告ではターゲットを細かく絞ることできます。そのため、まずは自社商品・サービスのターゲティングをきめ細かく行うことが必要です。

また、ひとくちにSNSと言っても、ご紹介したようにそれぞれの媒体でユーザーの年齢層や性別が異なります。どのSNSを選ぶかも重要なポイントになります。

自社商品・サービスに最も適したSNSを選択し、効果的な広告配信をしていきましょう。

RECOMMENDあなたにオススメの記事

コロナ禍で体力不足の高齢者が続出。体の不調に合わせたフィットネスマーケティング

コロナ禍で体力不足の高齢者が続出。体の不調に合わせたフィットネスマーケティング

コロナ禍による外出自粛が原因で、体力不足の高齢者が多くなっています。 健康であっても、2週間…

SNS広告の種類とは?若者からシニアまで、ターゲットに合わせたおすすめを紹介

SNS広告の種類とは?若者からシニアまで、ターゲットに合わせたおすすめを紹介

SNS広告の出稿をしようとしても、どのSNSでどんな種類の広告を出せばよいのかお悩みではないでしょ…

シニアに刺さるチラシ広告作成のコツとは?ポイントをご紹介

シニアに刺さるチラシ広告作成のコツとは?ポイントをご紹介

シニアに向けた商品やサービスをお考えの方で多くの方が悩まれているのは、シニアにはどのような広告で訴…

【アクティブシニア向け広告】SNSを活用した広告方法をご紹介

【アクティブシニア向け広告】SNSを活用した広告方法をご紹介

アクティブシニアをターゲットにした広告方法を探していませんか? もしお探しであれば、広告を検…

eスポーツがシニアに与える可能性

eスポーツがシニアに与える可能性

最近では世界大会の開催や高額な賞金の用意などで、eスポーツの世界は注目を集めています。eスポーツは…

この記事を読めば「シニア」がわかる!「シニア」層へのアプローチの第一歩

この記事を読めば「シニア」がわかる!「シニア」層へのアプローチの第一歩

「シニア」という言葉はよく聞きますが、シニアの定義はご存知でしょうか? この記事を読めば、「…

【シニア向け広告】シニア層に届くプロモーション方法とは?最適なアプローチと広告の種類をご紹介

【シニア向け広告】シニア層に届くプロモーション方法とは?最適なアプローチと広告の種類をご紹介

少子高齢化が著しい日本においてシニアと呼ばれる層の人口は、増加の一途をたどっています。そのため、シ…

「シニア」の意味とは?何歳からのことなのか

「シニア」の意味とは?何歳からのことなのか

「シニア」という言葉はよく耳にしますが、一体何歳からなのでしょうか? シニアを対象としたビジ…

媒体資料ダウンロード
PAGE TOP